大人ニキビと活性酸素の関係

こんばんわ、バニバニです。

スキンケアに興味のある人であれば、
「活性酸素」という言葉を一度は聞いたことがあると思います。

活性酸素っていうのは簡単に言うと
体の中に運ばれた酸素が、役割を果たせずに残ってしまったもので
体内の細胞を酸化させ、色々な病気を引き起こす原因にもなっているものです。

ですので、
これが体内で過剰に作られてしまっていると
肌の老化にもつながり
そのままではニキビに変化しないはずの毛穴に詰まった皮脂や、汚れが酸化して
結果として大人ニキビが出来てしまうということになります。

活性酸素が発生する原因としては、

紫外線に当たりすぎる
飲酒や喫煙
ストレス
激しいスポーツ
油を多く取る食生活

などがあります。

これらに気をつけて生活をすることが望ましいのですが、
そうもいかない場合が多いと思います。

となると、どうすればよいのか??

抗酸化作用のある栄養を摂取すること
です。

抗酸化作用のあるもので代表的なものは
ビタミンCですね。

ビタミンCがニキビ予防・改善に欠かせないという理由は、
この活性酸素の発生を抑えるためにある
といっても過言ではありません。

ではでは(*´∀`*)

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。