大人ニキビ 肌のターンオーバー

大人ニキビを引き起こす原因の1つが
「肌のターンオーバーの乱れ」です。

肌のターンオーバーというのは、
わかりやすくいうと、肌の生まれ変わりとか、新陳代謝
っていうことですね。

このターンオーバーのリズムが乱れてくると、
当然、肌にも影響が現れてきます。

ターンオーバーの周期が早すぎても遅すぎてもよくないです。

早いと、過度に肌の角質がはがれてしまい、未熟な細胞が肌表面に現れる結果になり
潤い不足になり、肌荒れや乾燥を引き起こします。

そして、
遅いと、古い角質を貯めこみ、結果毛穴を詰まらせてしまう原因にもなってしまいます。

ということは、
毛穴の中に皮脂が詰まりやすい
⇒ニキビができやすい

ということになります。

ですので、
肌のターンオーバーを正常に保つというのが、
ニキビ予防には重要ということです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。