大人ニキビ 洗顔料 選び方

こんばんわ、バニバニです。

先日、大人ニキビのための正しい洗顔方法を紹介しましたが、
じゃあ、普段使う洗顔料はどんなものを選べば良いのか?

というところをお話したいと思います。

洗顔料を選ぶ際に注意したいのが、
洗浄力の強いものですね。

洗顔の目的はあくまでも、肌についた汚れを余分な皮脂を落とす
ために行うものですので、
皮膚に必要な油まで取ってしまうようなものは避けたほうがよいです。

ニキビの治らない原因は、肌の乾燥。

洗浄力、刺激の強い洗顔料を使って
皮脂、潤いを取ってしまうと、肌が乾燥、荒れる原因にもなり
余計に皮脂を分泌させてしまいます。

そして、必要な皮脂まで取ってしまうことで
肌のバリア機能も弱ってしまうんです。


よく、スクラブ洗顔
という洗顔料を見かけますうよね。

確かに、あれ使うと、奥まで汚れが取れたようで
すっごく気持ちいいですよね。

でも、いま言った通りの理由で、とても危険です。

もちろん、信用できる洗顔料の中にはスクラブ配合のものは
存在します。

でも、それは毎日使うものではなく、
月に2~3回、週に1回程度の頻度で使うもの。


また、洗顔料に
ヒアルロン酸などの保湿成分や、ビタミンCなどが配合されているものがありますが、
これらの水溶性分は、洗い流すとやっぱりそれまで流れていってしまうので
あまり意味がありません。

クリームタイプ、液状タイプの洗顔料には
洗いあがりのしっとり感を残すために、油分を含んだものがあります。

そのようなものを使ってしまうと
肌に油の膜が出来てしまい、
その後に使う化粧水や美容液が肌に浸透しなくなってしまうので
避けたほうが良いかもしれません。

ですので、
大人ニキビの予防のために
洗顔料を選ぶ際は、なるべく刺激が少なく
あくまでも汚れを落とすためのものを選んでいく必要があるということですね。

⇒洗顔料を含む管理人おすすめ大人ニキビ用化粧品の記事

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。